パワーエレクトロニクス技術・モータ技術・制御技術を駆使した受託・OEMのスペシャリスト

株式会社ワコー技研

TEL:045-502-4441
お問い合わせフォーム

株式会社ワコー技研

HOME > 会社案内

会社案内

メッセージ

モータ制御、パワーエレクトロニクスの専門技術で
高度なテーマにチャレンジ!

ワコー技研は、モータ制御機器、パワーエレクトロニクス機器の専門企業です。
ワコー技研は、サーボモータ、ロボットコントローラなどのモーションコントロール機器、高速スピンドル、高周波インバータなどの特殊モータ応用機器、特殊電源などのパワーエレクトロニクス機器を手掛け、FA分野を始め、様々な分野のニーズに幅広く応えています。
ワコー技研は、より最適なモータ技術・サーボ制御技術、より高度なパワーエレクトロニクス技術に取り組み、産業界の生産性向上、さらには製品の高度化に貢献して参りました。
メカとも調和のとれたローコストでベストなサーボシステム、信頼性の高いパワーエレクトロニクス機器などをこれからも提供し続けて参ります。さらに蓄積された独自技術を活かして、パワーコンディショナーなどの特殊電源、電動台車、電気自動車用インバータなど様々なテーマにも積極的にチャレンジして参ります。
これからも、夢を持ちつづけ、様々な課題に取り組んでいきたいと願っています。

代表取締役社長 佐々木俊彦

topへ

会社概要

会社名 株式会社 ワコー技研
(英語表記 Waco Giken Co., Ltd.)
設立 1974年4月15日(昭和49年4月15日)
資本金 9千8百万円(払込資本金)
事業内容 サーボドライバ・インバータ、サーボモータ、
高速モータ、バッテリサーボシステム、ロボットコントローラ、
特殊電源などの開発・製造・販売
役員 代表取締役  佐々木 俊彦
取 締 役  佐々木 正子
取 締 役  佐々木 俊一
従業員数
(2015年10月現在)
正社員 53名
パート・準社員等 32名
取引銀行 商工中金 横浜西口支店
三菱東京UFJ銀行 鶴見支店
日本政策金融公庫 横浜支店
所在地
本社・工場
〒230-0045 神奈川県横浜市鶴見区末広町1-1-50
末広ファクトリーパーク内
TEL 045-502-4441 / FAX 045-502-8624
アクセス/地図はコチラ
大阪営業所
〒577-0843 大阪府東大阪市荒川3-26-10 サンハイツ101
TEL 06-6728-1172 / FAX 06-6728-1173
基軸技術 ・ モータドライブ技術、インバータ技術
・ パワーエレクトロニクス技術
・ サーボモータ技術、高速モータ技術、モータ応用技術
・ バッテリサーボ技術
・ サーボ制御技術
・ アナログデジタル電子回路技術
・ マイコン(DSP)応用
・ ソフトウェア技術
・ 電動台車・駆動機構技術など
営業品目 ・ 標準コントローラ
・ 標準ACサーボドライバ
・ 標準バッテリ対応ACサーボドライバ(全タイプ レゾルバ用)
・ 標準DCサーボドライバ
・ 標準ACサーボモータ
・ 標準バッテリ対応ACサーボモータ(全タイプ レゾルバ)
・ 特殊品、特機、受託開発・OEM生産など
・ 多関節ロボットコントローラ
・ 組み立てロボットコントローラ
・ 専用多軸一体型ドライバ
・ 特殊サーボモータ
・ 専用サーボドライバ、インバータ
・ パワーエレクトロニクス機器
・ 専用自動機用コントローラ
・ 電動台車
・ 特機・その他

topへ

主要設備

  • ・ 鉛フリー対応基板表面実装(SMT)製造ライン、メタルマスク洗浄機
  • ・ 鉛フリー対応自動半田槽(噴流式)
  • ・ 大型半田槽(固定式)
  • ・ フィクスチャーレス基板チェッカ
  • ・ 基板外観検査装置
  • ・ マグネット着磁電源、着磁治具(多数)
  • ・ バランシングマシーン、フィールドバランサー
  • ・ 自動巻線機、巻線テスタ
  • ・ 真空撹拌機、真空注形機
  • ・ 各種モータ負荷装置(多数)
  • ・ 機械部品洗浄装置
  • ・ ロジックアナライザ、デジタルオシロ、サーモグラフィーなど各種計測器(多数)
  • ・ 自動運転恒温槽、オーブン、電気焼入れ炉
  • ・ 専用基板テスタ、専用検査治具など多数
  • ・ 機械CAD(AutoCAD、Vector works)
  • ・ 回路設計CAD(P-CAD)
  • ・ 各種シミュレーションソフトウェア
  • ・ レーザーマーカー、デジタル変位計、測長器
  • ・ 簡易クリーンルーム              その他

topへ

ワコー技研の歩み

1974年 佐々木俊彦を代表として、資本金250万円で設立する。
1975年 サーボドライバ、数値制御装置などを製品化し、FA分野を開拓する。
1979年 サーボドライバを標準化し、一般工業サーボ用として販売する。
1981年 多関節系ロボットコントローラを開発し、関節系の補間制御を実現。
1982年 資本金を1,000万円に増資する。
多軸仕様サーボドライバを製品化し、販売する。
1983年 鶴見中央3丁目に新社屋を完成し、本社を移転する。
簡易ロボットコントローラ、ACサーボドライバを製品化し、販売する。
1985年 資本金を3,000万円に増資する。
鶴見中央3丁目に第一工場を完成し、製造部門を充実する。
組立ロボットコントローラ(スカラ4軸)を開発し、OEM生産を始める。
1986年 資本金を4,000万円に増資する。
汎用ACサーボドライバをシリーズ化し、販売を始める。
汎用多軸ロボットコントローラPC-Xシリーズを製品化し、販売する。
1987年 新大阪駅前に大阪営業所を開設する。
1989年 資本金を4,900万円に増資する。
1990年 鶴見中央2丁目に新社屋を完成し、サーボモータの製造を開始。
1991年 デジタルACサーボドライバを製品化し、販売する。
1992年 資本金を7,480万円に増資する。
第一工場にSMT設備ラインと、プリント基板CADシステムを導入。
バッテリ対応のACサーボドライバを製品化し、販売する。
1993年 デジタルサーボAFSシリーズを開発し、販売する。
1994年 資本金を9,800万円に増資する。
創立20周年を記念し、新社マークを設定し、登録商標する。
1995年 名古屋市千種区に名古屋出張所を開設する。
1997年 多用途ACサーボドライバGPシリーズを開発し、販売する。
1998年 NEDO(現経産省)の助成で、電動車椅子を開発、福祉事業を開始。
中小企業創造法の認定。
2000年 中小企業経営革新支援法の認定をうける。
横浜市から末広ファクトリーパーク進出企業に選定される。
2001年 超小型ACサーボドライバUMAシリーズを開発し、販売する。
2002年 末広ファクトリーパークに新社屋を完成。本社、工場、モータ部門を統合。
鉛フリーSMTラインを新設。
大阪営業所、現住所に移転。名古屋出張所を岩倉市昭和町へ移転。
2003年 (財)テクノエイド協会(厚生労働省)の助成で、次世代電動車椅子の開発を受託。
慶応大学、電気自動車研究室、電気自動車「Eliicaプロジェクト」に参加。
2004年 創立30周年
電気自動車「Eliicaプロジェクト」が、NHKスペシャルにて放映。
2005年 名古屋出張所を、本社へ統合する。
2006年 小型ACサーボモータを開発、受注生産、販売を開始。
ACサーボドライバMHEシリーズを開発。
2008年 ユニットタイプ車輪付きバッテリ対応ACサーボモータSWRシリーズを開発、販売を始める。
2009年 バッテリ対応車輪付きACサーボモータに、ステアリング機構付きユニットを発表。
2012年 2軸一体バッテリ対応ACサーボドライバABH3シリーズ発表、販売開始
2014年 創立40周年

topへ

アクセス

電車にてご来社の場合

JR京浜東北線「鶴見駅」より、JR鶴見線にて「鶴見小野」駅下車徒歩約5分
※10:00~16:00の間、JR鶴見線の運転本数が少なくなります(1時間あたり3本程度)
鶴見方面から鶴見小野駅下車⇒改札を出てすぐ左の踏切を渡る
渡ってすぐ左手の煉瓦で敷き詰めた「遊歩道」を鶴見線に沿って直進
高架の産業道路、首都高速横羽線をくぐったところの右側/工業団地「末広ファクトリーパーク」内
※入り口の各企業案内板でご確認ください

お車にてご来社の場合

産業道路(県道6号東京大師横浜線)の弁天町交差点からランドマークとして、
海側にある、横浜市高齢者保養研修施設「ふれーゆ」方面に向かう
JR鶴見線踏切を渡り、右側最初の路地が工業団地「末広ファクトリーパーク」入口
※入り口の各企業案内板でご確認ください

MAP

topへ

採用情報

求人情報(経験者・通年採用)

募集技術分野 1.パワーエレクトロニクス回路設計
2.デジタル、アナログ回路設計
3.モータ制御、オペレーション系ソフト設計
4.サーボ、ブラシレスモータ設計、ギア設計
5.自動機などのメカ機構設計
所属部署 技術部
年齢 不問
待遇 当社規定によります。但し、能力・経験等を考慮します。
勤務地 本社工場
JR鶴見線鶴見小野駅(鶴見駅から2駅目)下車、徒歩5分
勤務時間 8:45~17:20(7時間35分)
休日 完全週休2日、年間休日125日(保証)
応募方法 お問い合わせフォームもしくは、下記お問い合わせにご連絡ください。
詳細をご説明、ご連絡いたします。
お問い合わせ 〒230-0045
神奈川県横浜市鶴見区末広町1-1-50
株式会社ワコー技研 総務部 佐々木宛
TEL 045-502-4442(総務直通)/FAX 045-505-1464

求人情報(新卒学生)

募集要項 当社の事業に興味のある卒業予定の理工系学生。
(大学、高等専門学校、専門学校)
募集枠、新卒向け内容等詳しくは下記にお問い合わせください。
お問い合わせ 〒230-0045
神奈川県横浜市鶴見区末広町1-1-50
株式会社ワコー技研 総務部 佐々木宛
TEL 045-502-4442(総務直通)/FAX 045-505-1464
お問い合わせフォームもご利用ください

topへ